アスレティックトレーナーが持つスポーツ医学やトレーニング、応急処置法など現場で即活用できる知識や実技を学び、さらには公認スポーツ栄養士からスポーツ栄養学の知識を学ぶことで子ども達のスポーツ環境は劇的に改善されるでしょう。
 スポーツ環境を支えるコーチ、監督、マネージャーなどの方々のために、より広範なスポーツ医学やテーピング実技、アスレティックリハビリテーション、チームマネージメントなどの内容を盛り込んだ充実の2日間ライセンスコースです。

【開催日】

2015年3月28日(土)・29日(日)

【時間】

3月28日(土)9:30~16:40
3月29日(日)9:30~15:50

【会場】

株式会社 ファンルーツ 東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル2F (八重洲北口から徒歩5分)
[ Googleマップを見る ]

【プログラム】

28日(土) 
①オープニングレクチャー(髙松) 9:30~11:00
子どもたちとスポーツ環境の現状~これからのスポーツ指導、更に重要なチームマネジメントまで学べます

②スポーツ栄養学(佐藤) 11:10~12:40
スポーツ栄養の基礎、水分補給や食事のタイミングなど、公認スポーツ栄養士から学べる貴重な講義です

③フィジカルトレーニングとコンディショニング(山本) 13:30~15:00
神経系、スタミナ系、筋力系のトレーニングとケガ防止やパフォーマンスアップのためのコンディショニングを実技を通して学びます

④テーピング(橋本) 15:10~16:40
実践で使えるテーピングを学び、選手のサポートができるようになります

29日(日) 
①応急処置(川島) 9:30~11:00
緊急時対応と傷の処置、ケガのRICE処置などを実技を通して学びます

②スポーツ医学(橋本) 11:10~13:10
ケガの基礎知識~部位別のケガの整理でケガの知識を万全にします

③アスレティックリハビリテーション(川島) 14:00~15:30
安全に早期競技復帰を目指すためのスポーツリハビリの基礎を学べばケガ人への正しい指導も出来ます

【講師】

①オープニングレクチャー:髙松 与志之
(株式会社行政支援研究所代表取締役)

②スポーツ栄養学:佐藤 郁子
(公認スポーツ栄養士)

③フィジカルトレーニングとコンディショニング:山本 晃永
(ワイズ・アスリート・サポート代表/JATA代表理事)

④テーピング:橋本 貴司
(ワイズ・アスリート・サポート アスレティックトレーナー)

⑤応急処置:川島 浩史
(ワイズ・アスリート・サポート アスレティックトレーナー)

⑥スポーツ医学:橋本 貴司
(ワイズ・アスリート・サポート アスレティックトレーナー)

⑦アスレティックリハビリテーション:川島 浩史
(ワイズ・アスリート・サポート アスレティックトレーナー)

【定員】

25名

【費用】

ライセンス講習会受講費用及びライセンス受験費用:17,000円
ライセンス発行費用:5,000円
ライセンス会員費用(4年間有効・更新制):7,000円

【お申込み方法】

必要事項を明記の上、メールまたはFAXにて下記宛先までお送りください。

《必要事項》
①名前(漢字とローマ字表記) ②住所 ③電話番号 ④E-mailアドレス(携帯可)
⑤所属先 ⑥領収書(要・不要) ⑦領収書の宛名(⑥で要とお答えの方のみ)

また講座費用は全て銀行振込となりますのでご了承ください。
振込先はこちらから改めてご連絡致します。
お客様のお振込みを確認出来次第、お申込み完了となります。
何かご不明な点がございましたら、下記までお気軽にお問合せください。

【お問合せ先】

ワイズ・パークあざみ野 (JATAライセンス事務局)
TEL&FAX:045-514-9359
E-mail:info@ys-park.net
(担当:椿)